お子さまの睡眠を 触らずに見守る
『みまも。』の商品イメージ

『みまも。』の思い

HEART

お子さまのうつぶせ寝による事故をなくしたい
『みまも。』はその想いから生まれました

  1. 子どもたちの安全のために

    『みまも。』は、非接触型のため、子どもたちが触ったり、
    口に入れることもないため、安心してみんなの午睡を見守ります。

    子供イメージ1 子供イメージ2
  2. 保護者さまへ安心を

    保育園や子ども園は、大切なお子様をあずける場所、
    その場所での、午睡中の事故が起きないように、
    『みまも。』が見守ります。

    母親と子供のイメージ
  3. 先生方の負担を
    少しでも減らせるよう

    『みまも。』は、音やライトでお知らせしますので、0歳児は5分ごと、1歳児は10分ごとにチェックを行うことが推奨されていますが、そのあいだの時間帯で先生方をサポートします。

    呼吸が停止してから1分後の人口呼吸を実施すると約97%が蘇生します。その後、時間と共に蘇生率は下がります。このことから、異変の早期発見と速やかな処置が求められます。(ドリンカーの救命曲線より)
    先生と子供のイメージ2
    先生と子供のイメージ1

『みまも。』の機能

FUNCTION
『みまも。』の商品概要

料金プラン

PLAN
  • 標準パッケージ( カメラ1台構成 )
    初期費用 100,000円 月額利用料 15,000円
  • または、
    初期費用 0円 月額利用料 18,000円
    リース対応可(3年リース)

導入までの流れ

FLOW
  1. STEP01
    ヒアリングのイメージ
    ヒアリング
    園内の様子を確認させていただき、
    お客様のご要望をヒアリングします。
  2. STEP02
    ご契約のイメージ
    ご契約
    サービス内容及び注意事項に付き確認をいただきます。
  3. STEP03
    商品設置のイメージ
    商品の設置
    商品の設置を行い、確認までを弊社でおこないます。確認後、運用説明をさせていただきます。
  4. STEP04
    運用支援のイメージ
    運用支援
    運用開始後もサポートいたします。
補助金について 補助金については各自治体で取り扱いが違います。
デモのご依頼を頂いた時点で、各自治体に弊社が代行で調査し、その結果をお知らせ致します。

導入中の園

随時、導入保育園について更新します。
  • 株式会社アミー様との共同開発により実現しました!
    横浜市認可保育所 アミー保育園 三ツ沢園

    園長の鈴木さん
    導入後、親御様から安心の声をいただいております。(園長 鈴木様)
    アミー保育園 三ツ沢園

    午睡のお部屋では先生が見守っていて、5分に1回の午睡チェックは必ず実施しておりますが、「みまも。」システムがリアルタイムでうつ伏せ寝の検知をしてくれているという二重チェックの安心感があります。
    簡単に使え、うつ伏せ寝を検知したときにはライトが光るなど、職員室でも異常を知ることができるようになりました。
    導入後、親御様から安心してお子さまを預けることが出来ると言われております。

    寝返りの反応が粗いときもあり、誤認識もありますが、システムの導入後、先生方の
    うつ伏せ寝による事故への意識も高まりました。
    これからも「みまも。」を使っていきたいと思います。

    運営会社より

    鈴木園長さま、インタビュー及び貴重なご意見ありがとうございました。
    人の目に敵う見守りはないと思います。しかしながら、改善を重ね、より良いシステムへ成長させてまいります!

  • 共同で研究中の保育園

    H保育園

    <工事中。近日アップ>

  • 共同で研究中の保育園

    F保育園

    <工事中。近日アップ>